スペイン ヨーロッパ

【レビュー】スペイン ボルダム ダブルモルト:味の特徴とこんなひとにおススメ!

ROCK

1985年長野県生まれ これまで51か国を訪問 これまで飲んだ海外ビールブランドは200種類以上 2021年6月びあけん3・2級併願合格 現在、日本のクラフトブルワリーと協力してオリジナルビールブランドを製作中

このビールはこんな感じ!

  • 深いコクとブランデーのような円熟した麦のうま味を感じる
  • 「時間をかけてちびちび飲みたい」ひとにおススメ
  • 「ビールらしい」ビールを求めているひとにはNG
  • スペイン ダム社のレギュラー品

Hola!(オラ!)

 

本日の一杯は情熱の国スペインから濃厚なメルツェンビール「ボルダム ダブルモルト」をご紹介します。

 

ROCK
濃厚なテイストは飲みごたえバツグン!

 

ボル ダム ダブルモルト 基本スペックとおススメできるひと

価格帯    

 ☆☆ 300〜500円レンジ

入手難易度

 ☆☆ 海外リカーに強い酒屋で入手可能

アルコール度 

 4.5%

タイプ    

 メルツェン

ボルダム ダブルモルトの味わい

  • コニャック・ブランデーに近い煮詰まった甘い香り
  • ブランデーによく似た味わい(甘み・コク)で飲み終わりに感じる麦の香りと苦み
  • 熟成したような円熟味を感じるビール

テイスト分布図

参考

数値について

▶あっさり:2.0 ☞爽快感は控えめ

▶コク  :4.5 ☞ブランデー的コク

▶苦み  :2.5 ☞適度

▶酸味  :2.0 ☞やや控えめ

▶甘み  :2.5 ☞ブランデー的甘み

こんな方におすすめ

  • バーレイワインが好きなひと
  • ふだん洋酒(蒸留酒)を飲むひと
  • ゆっくりチビチビお酒を飲むことが好きなひと

こんなシチュエーションで

  • 食後のお酒に
  • 余暇時間にゆったりした気持ちで

ビールというよりブランデー?深いコクとうま味が詰まった【ボルダム ダブルモルト】

ダム社といえば赤いラベルのレギュラー品「エストレージャ・ダム」や

【レビュー】スペイン エストレージャ ダム:味の特徴とこんなひとにオススメ!

続きを見る

黒のシックなデザインが高級感あふれる「イネディット」といった

【レビュー】スペイン イネディット:味の特徴とこんなひとにオススメ!

続きを見る

多種多様なビアスタイルを提供しているダム社。

ROCK
特にイネディットは管理人おススメ

今回の「ボルダム ダブルモルト」は1955年リリースされた古参ブランド。

 

どことなくポルトガルの酒精強化ワイン「ポートワイン」のような風格のあるボトルデザインです。

※1955年発売当初のボトルデザイン
参照画像:ダム社HPより

ROCK
今のデザインがカッコいいと思います

 

「ボルダム ダブルモルト」はドイツの伝統的なビアスタイル「メルツェン」に該当するビール。

 

メルツェンってどんなビールなんですか??
春田さん

 

ROCK
アルコール高めでパンのようなテイストが特徴といわれています

 

メルツェンはドイツ語で「3月のビール」という意味

これは、まだ冷蔵技術の無かった中世時代、暖かくなる4月~9月頃までビールを作っても衛生を保てなかったため

 

「アルコール度数を高くし」腐敗し難いビアスタイルとして生まれました。

 

ROCK
直前の3月に仕込んでおいたため、3月のビールと呼ばれています

現在では、ドイツ南部ミュンヘンで毎年10月頃に開催される祭典「オクトーバーフェスト」で提供されているのがこのメルツェンビール。

 

祭りで提供されるメルツェンビールは、10月に残してあったメルツェンビールを飲みほして「新酒」を作るという節目を迎える意味があります。

そんなメルツェンビールの「ボルダム ダブルモルト」ですが、抜栓してグラスに注いでみると・・・

ROCK
ブランデーのような濃いアルコールの香りがすごい!

 

ビールじゃないように感じるぐらいです。

 

じっくり舌の上で味わうと麦汁の凝縮した甘みとコクがググっと迫ってくる・・・。

飲み終わる頃には「ホップの苦み」が出てきて、やや長めに主張していきます。

 

「うまいっ!ごくごく飲める!」というタイプではなく

 

「ウイスキー」のように少しずつ味と香りを堪能しながら飲むことで楽しめるビール。

ROCK
しゅわっとした爽快なビールが好きなひとには「エストレージャ・ダム」を

 

とても個性的でドイツのメルツェンビールとも違う「ダブルモルト」ですが

 

きっと初めて飲んだ時はビールに対する見識が広がることでしょう。

 

ROCK
酒屋で見かけたら1度飲んでみてはいかがでしょうか?

※そもそもビールの種類や原材料についてよく分からない!というひとにおススメの記事

【ビールの知識シリーズ①】ビールの種類は2つ覚えればOK!わかりやすく解説します!

続きを見る

【ビールの知識シリーズ②】原料・副原料のことを知ってビールをもっと楽しもう!

続きを見る

取扱店舗はかなり少ないか!?ネット購入が無難な【ボルダム ダブルモルト】

今回のボルダム ダブルモルトは管理人の近所にある「YAOKO」というスーパーで見つけました
(エストレージャダムやエストレージャガリシアも置いてあるという無敵っぷり)

大型店舗だとビックカメラが運営している「ビック酒販」や「リカーマウンテン」「やまや」が候補に挙がってくるでしょう。

青井くん
うちの近くにはお店が無い・・・!

というひとは、ネットでお取り寄せしてみる方法で!

リカーマウンテンの店舗一覧はコチラ

 

やまやの店舗一覧はコチラ

 

ビック酒販の店舗一覧はコチラ

 

ボルダム ダブルモルトのふるさと:スペインのバルセロナへ

日本から第3国を経由しておよそ18時間程度。

 

スペインの観光都市「バルセロナ」に到着です。

 

首都マドリードに次いで人口2位のバルセロナは、文化芸術の都として多くの観光客が訪れる人気の都市。

バルセロナの領土を治めていたカルタゴの名家「バルカ家」から呼ばれるようになったバルセロナは、以下の観光名所が人気です。

バルセロナの観光については👇

バルセロナの観光名所

■ ぜひ立ち寄りたい

【サグラダファミリア教会】
【カサ・ミラ/カサ・バトリョ】
【グエル公園】
【FC バルセロナ ミュージアム】

■ 歴史を感じるなら

【ピカソ美術館】
【カタルーニャ国立美術館】
【カタルーニャ音楽堂】
【サンパウ病院】

■ ちょっと遠出して

【モンセラット修道院】
【タラゴナ】
【コドルニウ/フレシネワイナリー】などなど・・・

特に建築家アントニ・ガウディが残したサグラダファミリアやグエル公園などの建築物は世界遺産として

高い人気を誇っています。

 

サッカー好きには、宿命のライバル「レアルマドリード」との確執は切っても切れない話題なFCバルセロナの拠点。

イネディットを醸造しているダム社はFCバルセロナ公式スポンサーとして知っている方も多いでしょう。

ROCK
日本でいえば、観光都市 京都のポジション?

TIPS:スペインの基本情報

国名:エスパーニャ王国

首都:マドリード

言語:スペイン語

人口:約4700万人(2019年)

宗教:キリスト教

日本から直通便:マドリード

通貨:ユーロ(平均で1ユーロ=120円前後)

日本との時差:8時間ほど遅い(例:日本 10:00  西 2:00) 

ボルダム ダブルモルトの醸造・管理しているDAMM社について【ダム社】

1876年に会社として設立されたダム社。

 

130年以上の長い歴史を持つダム社は、1920年に現在のバルセロナに工場を建ててから多くのビールブランドを展開しています。

 

現在のラインナップは25ブランド、世界133か国にダムブランドビールが流通する大企業。

以前本サイトでご紹介しているスペインビールの「エストレージャ ダム」「イネディット」もこのダム社が生産しているブランド。

 

スペインはおろか世界中でも名の知れる会社「ダム社」ですが、創業者についてみてみましょう。

 

時は19世紀、普仏戦争の頃。

1870年7月~1871年5月の約1年にわたりフランスとプロイセンが領土をめぐり苛烈な戦いを繰り広げていた時代に、フランス人(アルザス地方)からスペインに逃げてきた夫婦がいました。

参照画像:エストレージャ・ダムHPより

夫の名は「アウグスト・クエンツマン・ダム August Kuentzmann Damm(1843-1877)」妻は「メラニー」といい、現在のバルセロナに滞在します。

2人が元居たフランスのアルザス地方はドイツとスイスとの国境沿いにある山間部

対してバルセロナは地中海沿岸のカラッとした日差しが降り注ぐ明るい気候。

 

戦争から逃げてきた2人にとって「とても対照的に」思えたことでしょう。

 

地中海気候のバルセロナでダム夫妻は土地に合ったビールを作ることを発案。

 

そうして1876年に設立させたのが「ダム社 SociedadAnónimaDamm(正式名:SA Damm)」になります。

 

コンセプトテーマである「地中海気候に合うビール」ということで設計されたビールは当初「ストラスバーガービール(Stras Burger bier)」名で展開。

 

その土地に合うテイストが話題になり、ダム社のビールはバルセロナを中心に広く知られるようになります。

参照画像:エストレージャ・ダムHPより

しかし、創業者のダムは創業からわずか1年後に急逝。

参照画像:エストレージャ・ダムHPより

ROCK
後年にいとこの「ジョセフ・ダム」が会社を買収する形に

参照画像:エストレージャ・ダムHPより

ビールのブランド名「ストラスバーガービール」は1921年にシンボルの五芒星から「ゴールデンスター」というブランド名に変更。

 

1939年には「エストレージャ・ドラダ EstrellaDorada」に変更と結構せわしなく変わっていきます。

参照画像:エストレージャ・ダムHPより

現在のブランド名「エストレージャ・ダム」は以外にも1991年に変更されたときの名称。

参照画像:エストレージャ・ダムHPより

ボトルデザインは2014年に変えたばかりです。

 

本記事でご紹介している「ボルダム ダブルモルト」は1953年に販売されました。

 

メルツェンビールの名の通り、毎年3月に仕込んで4-9月の暑い時期を楽しむビールとして販売していましたが

参照画像:エストレージャ・ダムHPより

人気になるにつれて、1955年に通年販売するまでになりました。

 

「ボルダム ダブルモルト」の名前である「ボル=完全(ドイツ語)」が示すように2倍の麦芽を使って仕込んだ麦汁は濃厚で力強い!

 

その味わいに多くの愛飲家だけでなく、世界中で幾度も優秀な賞を取っています。

 

ROCK
コクやうま味を重視するひとは気に入るでしょう

 

そんな「ボルダム ダブルモルト」を醸造しているダム社:バルセロナの工場では見学を行っています👇

 ■ 曜日関係なく工場見学可能

 ■ 見学コースは2種類
  1)4種類の試飲コース  60分のガイドツアー   8€
  2)6種類の試飲コース  同上         10€

 ■ エル・プラット国際空港からメトロL9「Parc Nou」下車 徒歩15分

 ■ ガイドの選択言語【スペイン語】【カタルーニャ語】のみ

 ※2021年4月現在

バルセロナに行かれる際は、ぜひダム社の工場見学も組み込んではいかがでしょうか?

詳しくはコチラ

 

ボルダム ダブルモルト以外にラインナップが豊富なダム社

今回ご紹介しているレギュラー品である「ボルダム ダブルモルト」をはじめ様々なブランドを提供しています👇

その他ラインナップ


イネディット

エストレージャダム

■ ダム レモン

■ マルケリダ

■ ボック ダム などなど

公式HP(英語)

エストレージャダムやイネディットは日本でも入手可能なブランド。

 

ROCK
スペインを代表するブランドをぜひ!

 

ボルダム ダブルモルトのレビュー まとめ

こんな方におすすめ

  • バーレイワインが好きなひと
  • ふだん洋酒(蒸留酒)を飲むひと
  • ゆっくりチビチビお酒を飲むことが好きなひと

こんなシチュエーションで

  • 食後のお酒に
  • 余暇時間にゆったりした気持ちで

圧倒的深みとうま味を味わえるスペインの「ボルダム ダブルモルト」

 

たまには日本の大衆ビールを離れてスペインの超有名ビールブランドを味わってみてはいかがでしょうか?

 

至福の時間をぜひ。

-スペイン, ヨーロッパ

© 2021 ファウンドビア! ビールで巡る世界旅行 Powered by AFFINGER5